一番おすすめの取引所『DMM FX』の評判まとめ記事はこちら

GMOクリック証券FXの審査基準とは?審査落ちした理由はなに?

GMOクリック証券FXネオ 審査

GMOクリック証券FXネオで新規口座開設をするためには、審査に通らなければいけません。

クレジットカードの審査と同じと思ってらっしゃる方も多いですが、少し違います。

口座申し込みをする前にこの記事でしっかり審査について確認してから、口座開設しましょう。

GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券【長所】
・GMOクリック証券FXネオは業界最狭水準のスプレッド!
・GMOの年間取引高が7年連続世界一位
・新規口座開設後、一定基準を超える取引をしたら最大3万円キャッシュバック!

【短所】
・取引は1万通貨からだから少額からの取引をしたい方にはおすすめできない
・プロトレーダーによる無料セミナーなどは行われていない

GMOクリック証券に口座開設するべき理由

GMOクリック証券FXネオ おすすめ

GMOクリック証券FXネオはとてもトレーダーやユーザーから支持を受けているFX会社です。

ここでは簡単に、GMOクリック証券FXネオの強みをご紹介していきます。

スプレッドが狭い

GMOクリック証券のスプレッド
米ドル/円 0.3銭
ユーロ/円 0.5銭
メキシコペソ/円 0.3銭
ユーロ/米ドル 0.4pips

GMOクリック証券FXネオは、スプレットが業界内でも狭くなっています。

そのため、取引コストが安くて済むということですね。

通貨ペアに応じて、スプレッドは違うので、GMOクリック証券FXネオで特に優遇されているスプレッドを表にまとめました。

スキャルピングをする方は、GMOクリック証券FXネオがおすすめですよ。

新規口座開設でキャッシュバックが受け取れる

GMOクリック証券FXネオ キャンペーン

GMOクリック証券FXネオでは、新規口座登録をした後一定以上の取引を達成すると、キャッシュバックが受け取れます。

2,500万通貨以上の取引で、30,000円のキャッシュバックが受け取ることができます。

GMOクリック証券FXネオ キャッシュバック取引量

3万円のキャッシュバックに届かない場合でも、100万通貨以上のお取引で3000円のキャッシュバックを受け取れるので、損はないでしょう。

詳しく下記の記事でキャンペーンについてご紹介しています。

GMOクリック証券FXネオ キャンペーンGMOクリック証券【FXネオ】 キャンペーンで30,000円貰える?お得な情報を徹底解説!

アプリで「スピード注文」が可能!

GMOクリック証券FXネオ アプリ

GMOクリック証券FXネオの魅力はスプレッドやキャンペーンだけではありません。

ぜひ知ってもらいたいのが、GMOクリック証券FXネオのアプリです。

PCにも劣らないアプリで、外出先でもしっかり取引することができますよ。

ぜひ、アプリで「スピード注文」を体験してみてください。

GMOクリック証券FXネオの口座登録の手順

GMOクリック証券FXネオ 口座開設手順

口座開設に必要な確認書類

必要な本人確認書類
・マイナンバー+顔写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード)

マイナンバーを取得してない場合は、通知カードの裏表または、個人番号が記載された住民票が必要となります。

口座開設完了までの流れ

ここからは、新規口座申し込みからお取引スタートまでを簡単にご紹介いたします。

  • STEP.1
    口座申し込みフォームを入力
    申し込みフォームには、お勤め先の情報などを入力してください。
  • STEP.2
    本人確認書類・マイナンバーを提出
    本人確認の書類を用意して、素早く提出することで早く口座登録を完了することができます。
  • STEP.3
    簡易書留郵便を受け取る
    書留がGMOクリック証券から送られてきます。ご自身で受け取ってください。
  • STEP.4
    GMOクリック証券でお取引開始
     

また、審査はGMOクリック証券の営業日でのお取り扱いになりますので、ご注意ください。

GMOクリック証券FXネオの審査基準

GMOクリック証券FXネオ 審査基準

口座開設申し込み受付審査基準
個人のお客様であること
日本国内にお住まいであること
お客様の年齢が満20歳以上であること
当社の定める各種規程、約款、ルール等に同意いただけること
インターネットの利用環境が整っていること
日本語でのコミュニケーションが取れること
お客様ご自身のメールアドレスをお持ちであること
取引に必要となるお客様の個人情報を正確にご提供いただけること
口座開設にあたり、各種書面の電子交付に同意していただけること
お客様本人の名義で取引していただけること
金融商品取引のリスクについて十分に理解していただいていること
証券会社にお勤めではないこと
米国籍保有者および米国居住者ではないこと
出典:GMOクリック証券公式サイト

審査基準をみたいしていない場合は、審査に通る可能性が低いですので、あらかじめご確認ください。

収入

一定の収入または、金融資産があることが条件となっています。

そのため、学生でも、主婦の方でも金融資産がある方は審査に通りやすいでしょう。

外国為替証拠金取引開始基準は、100万円以上の金融資産があることが条件です。

投資経験

申し込みをするときに、投資経験を入れるところがあります。

投資経験がなくても、他の条件が満たしていれば審査に通る可能性がありますので、

正直に投資経験がない場合は、ないと申請しましょう。

審査に引っかかる職業

原則として、現職で証券会社に勤めている場合は、審査で落ちてしまう可能性が高いでしょう。

日本に在住していること

GMOクリック証券では、日本在住であることが条件の中に盛り込まれています。

口座申し込みが完了したら、口座開設完了の郵便が届きますので、日本の住所が必要になります。

GMOクリック証券FXネオの審査落ちしてしまう理由

GMOクリック証券FXネオ 審査落ち理由

GMOクリック証券の審査に落ちてしまう理由は、厳密にはわかりませんが、

考えられることはあります。

審査に落ちてしまった考えられる原因をご紹介いたします。

金融資産が少ない若しくはない

申請する際の記入事項には、年収がありますがそこまで重要ではないでしょう。

審査に通るためには、金融資産があることが大事です。

金融資産は、100万円以上あれば通る可能性が高くなるでしょう。

逆に100万円以下の場合は、投資に回せる資金が少ないと判断されて通らない可能性が高いでしょう。

金融資産は自己申告した金額

金融資産を記入する欄があるから、証明するものが必要なのではないかと思われるかもしれませんね。

しかし、完全自己申告制ですのですので正確な情報を記入する必要があります。

審査は証券会社によってそれぞれ

審査基準は、証券会社によってそれぞれですので、GMOクリック証券の審査に受からなかった場合でも、他の証券会社に申請して審査が通る可能性があります。

GMOクリック証券FXネオの再審査で通る可能性はある?

GMOクリック証券では、再申し込みできます。

しかし、もし審査に落ちた原因が金融資産の場合は、審査落ちてすぐ再審査に申し込んで金融資産を30万円だったのに、100万円で再申請しても怪しまれるだけです。

それなら、違うFX会社に申し込みしてみることをおすすめします!

審査に落ちた場合は他のFX会社に登録しよう

もしGMOクリック証券の審査に落ちたなら…!おすすめのFX会社【DMM FX】

DMMFX

おすすめはDMMFXです。

GMOクリック証券の審査が不安な方、若しくは審査落ちしてしまった方は、DMM FXにも申し込みをしてもいいかもしれません。

新規口座開設で10万円をもらえるチャンスがあります。

ぜひ、公式サイトで確認してみてください!